四方森ブログ

このサイトでは、「森の健康診断」活動での様々な情報を配信します。
四方山ならぬ四方森ばなしに花を咲かせましょう!
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 北海道東大沼で「森の健康診断」 | main | 三重中学校で、東京大学愛知演習林の蔵治光一郎先生の講義を行いました。 >>

子どもの「森の健康診断」in恵那市〜その1〜


全員集合 9月9日恵那市の小学校の先陣をきって山岡小学校6年生が「森の健康診断」と間伐空開け体験をしました。
 1クラスで39名、5人のリーダーのもと、5班に別れ地元財産区の山林に入りました。財産区の森でよく手入れされているので、明るく植生が豊かです。植生調査と木の混み具合調査の「森の健康診断」はちょっと難しかったかも。
 昼食の後、伐倒準備、ロープを掛け、受け口、追い口を入れていく。受け口完成
 いざ倒す時になってもなかなか倒れてくれない。どのグループも「ワッセイ!ワッセイ!」ロープを引くがそれでも倒れない。隣のグループに応援を頼む。
 次いでドドドーン!大歓声があがる。見上げるとポッカリ大きな穴が開いて空が見えるようになっている。また大歓声!
 終わりの会で感想を言ってもらうと殆どの班から木を倒すことの感激が語られた。
こどもの森の健康診断 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする