四方森ブログ

このサイトでは、「森の健康診断」活動での様々な情報を配信します。
四方山ならぬ四方森ばなしに花を咲かせましょう!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 形埜小学校_森の健康診断('19.6.3) | main | 岡崎市立豊富小学校 森の健康診断 空開け体験授業 >>

聖霊中高(2019/6/15)

「座学&丸太切り」に変更した、聖霊中高の土曜セミナー (2019/6/15)
                                    
 前日の強風警報により、15日(土)海上の森での屋外実施は中止となり、小山さんと相談して、「座学&丸太切り」に切り替えた。
  (ただ、当日の写真を撮り忘れてしまったのが、残念だった)
 【9時〜10時15分】 
 中学の教室で、生徒7人で座学。(高3…2名・高1…1名・中1…4名)
 まず、セミナーで【森の健康診断】という地味な分野をなぜ選んだのかを聞いたところ、高3生は「(大学への進路のため)植物関係なので…」、高1生は「昨年2回参加したから」、中学生は「何となく」や「(希望した分野は人数が多くて)ジャンケンで負けたから」
 そこで、「山や森のイメージ」を尋ねたところ、高3生から「心が浄化される」「癒される」というプラスイメージが最初に出されたのには驚いた。彼女たちが植物に興味があるなど、自然派指向からなのか…。参加者全体にプラスイメージが多く、一人の中学生が「暗い」と、マイナスイメージを述べていた。
  ーその彼女が最後の感想で、「森林はやっぱり心を温かくしてくれるものだと、あらためて思いました。日本のほとんどの森
   がきたない(不健全?)と聞いて、人工林を作った人間が責任をもって、森を大事にし、動物の住みやすい環境になるように
   してほしいと心から思いました。」と書いてくれたことが、印象的だった。ー
「山や森のイメージ」を尋ねた後、授業は以下の通りに進めた。
 /昂鬟好乾蹈で、森の健康診断の全体の流れを押さえる
◆…硬臂などで実施しているパワーポイント映像を映し、指導する
➂ 昨年、員弁市立阿下喜小での実践を放映した三重テレビとNHKの映像、さらに10年以上前の「大人森健」の映像を流す。
 
 この時間での感想は、「人工林を放置することは植物にとって良いことでないことはもちろんですが、他の共生動物にとっても住みにくい環境を増やすことになるんだなと思いました。」(高3生) 「小原に山や畑があるのですが、自分も木の健康状態を診察できちゃうのかなと思ったり思わなかったり…。今回の講座は診断の仕方だけでなく、木や森についての基本的な知識、見方など、様々な内容を学ぶことができました。」(高3生)
 【10時30分〜11時20分】
  小山さんの指導の下、教室横の渡り廊下で、丸太切りを実施する。
 ここでの丸太は前日、岡崎の豊富小で空明け体験して、倒した材である。最初は慣れない手つきだったが、徐々に慣れ、コースターを何枚も切って、家族に持ち帰りたいという中1生もいた。
 渡り廊下は人が通る所なので、広報の生徒たちが写真を撮ったり、他セミナーの参加者がのぞき込んだり、果ては校長先生が飛び入りで参加してくれた。外国人の校長先生は、学校の庭木の剪定もしているそうで、慣れた手つきで手ノコを動かしていた。
 この時間での感想は、「コンピューターで見たとき、木を切るのが簡単そうだなぁーと思ったけど、実際にやってみると、難しく大変でした。」(中1生) 「ヒノキはとてもいいにおいで、消臭などに役立つと聞き、くつ箱に入れてみようと思いました。」(中1生) 「木を切っているときに教えてもらった年輪の話もとっても印象的でした。今回の体験を将来の自分の夢に生かしていけれるようにがんばっていこうと思います。」(高3生) 「実際に木を切る場面では、年輪の見方、数え方、どうして幅が違うかなど考えれば、おもしろいだろうなという疑問や考察(?)がたくさん出てきて、それを皆で考え、答えを導く過程がとても楽しかったです。このような機会は滅多にないので、次も受けたいが、10月は受験シーズンなので、行けないのは悲しいな、と思いました。」(高3生)
 【11時20分〜11時50分】
  感想を書き、発表しあう。
 最後に、中1生の感想だが、「私が(今回の授業前に)思っていた森の印象は、暗く・いやされる、そんな場所が、今ではとても楽しい、自然を生かしたことができる、そんな印象に変わりました。そして、今日はとてもいい思い出ができました。」
 午前中は曇り空で雨は降らなかった。この日の活動が生かされて、秋には海上の森に出かけ、森健&空明け体験が実施できるといいなぁーと、強く願った。
                                             (文責) ドラゴンヘッド(龍頭)
学校で森の健康診断 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする