四方森ブログ

このサイトでは、「森の健康診断」活動での様々な情報を配信します。
四方山ならぬ四方森ばなしに花を咲かせましょう!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 恵那市長島小学校 2017森の健康診断出前(1組) | main | 森の健康診断出前隊IN不二聖心女子学院 2018/5/16 >>

恵那市立長島小学校2017森の健康診断(2組)

JUGEMテーマ:学問・学校

予定した9月28日(木)は 雨に降られて 10月4日(水)に延期・・・

 

 この日も 朝は曇っていて 気温も低く肌寒く ちょっと心配しながら 森で子供たちの到着を待ちました。

 それでも 森に入るころには お日様も顔を出してくれて 気持ちよく森で活動できました。

 

JUGEMテーマ:学問・学校

まづは始めの集い        寒さに負けず 元気いっぱい

 

森へ入って 森の健康診断を始めます。

 

木を囲んで 森を五感で ・・・         森の天井は ・・・

 

竿を廻して   何本? 木が植わっているでしょう

 

水源はこんなところ 永田川の始まりです

 

受け口と追い口を伐ったら みんなでロープを引いて うまく倒れましたか??

 

一日の活動を振り返って  グループで・・・     

 クラスのみんなで・・・

 

 長島小学校の森の学習では 21日の事前学習(座学とのこぎり体験)と今日1日 時間をかけて「森の健康診断」と「伐倒 空開け体験」に取り組むことができます。

 子どもたちももちろんですが、私たち出前隊のスタッフも余裕をもって活動を進めることができます。

 そして 体験する山は学校林です。こうしためぐまれた学習環境の中で 子どもたちには 人が植えた木は人が見守り 手を入れて成長を計り 人の生活に役立てたり災害に強い山を作っていくことを理解してもらい 何か森に良いことをしてもらえたらと願っています。

 

 お疲れさまでした  森を大切にしましょう!    

        2017.10.4. 飼沼正敏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校で森の健康診断 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする