四方森ブログ

このサイトでは、「森の健康診断」活動での様々な情報を配信します。
四方山ならぬ四方森ばなしに花を咲かせましょう!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 森の健康診断 in 和泉市 大阪森林の会(ワーカーズコープシリーズ) 出前隊 2016.05.28 | main | 森の健康診断 in 女川(ワーカーズコープ ビホロ) 出前隊 2016.06.04 >>

三重県環境学習情報センター in 松阪市森林公園 「出前森健」

2016-5-8 4班担当 うの
五月晴れのなか、松阪市森林公園内の植栽林で「森の健康診断」を行いました。
環境教育セミナーに参加されている16人と、三重中学・三重高校生徒さん16人が参加しました。
生徒さん達は自宅から自転車で1時間40分以上かけて集合場所の公園駐車場にやってきました。
これから森へ入って大丈夫かと思いましたが、最後まで元気でした。



 開会 始めに小西先生の朝の挨拶と森の健康診断の説明がありました

準備体操 ドラゴンヘッド(龍頭)リーダーのかけ声で全員ストレッチをしました

大人グループ3班と生徒3班の計6班で出発です。
午前は出前隊リーダーが主体、午後は各班メンバー主体で進めました。

4班メンバー 生徒+先生です。  

調査地を決めて、中心木にテープを巻きます。
 
植生調査。    
  
腐食層は何cm?

人工林の混み具合調査<ヒノキの胸高直径測ります>
 
尺蔵で樹高測定。
 
「森健」の一日が無事終わりました。
 
土人形

4班の調査地は、近年間伐されたところで、木漏れ日が入っている状態でした。
調査結果は、適正or適正に近い結果でしたが、下草は少なく一部に土人形が見られました。
これから、間伐の効果で下草が増えることを期待しましょう。

三重中学・三重高校生徒さんのほとんどが初めての体験でした。(高校生一人は豊田市の森健に参加経験あり)
いつもは、小西先生と松阪市の海岸で生物調査・観察を行っているそうです。
健康な森つくりをすることで、松阪の海が生き物たくさんの豊かな海になるといいですね。

大人のメンバーの多くも森に入るのは初めてとのことでしたが、皆さん環境についての知識が豊富で、
午後からの「森健」は積極的に実施して早く終えることができたと聞きました。

「森健」の体験と結果を家族、友人と話すことで、明日から今までと少し違う森の見かたができるといいですね。
良い天気に恵まれ、出前隊の平均年齢60+〇才のじじいリーダーと一緒に、けがなく終えることができました。

三重県環境学習情報センターの皆さん、三重中学・高校生徒の皆さん
そして小西先生とスタッフの加城さん、木村さん ありがとうございました。

 
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする