四方森ブログ

このサイトでは、「森の健康診断」活動での様々な情報を配信します。
四方山ならぬ四方森ばなしに花を咲かせましょう!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

11月7日は第6回矢作川森の健康診断報告会で〜す!

 

第6回矢作川森の健康診断報告会

 

◆開催日時 2010年 11月7日(日) 13001700

◆場  所  JAあいち豊田本店ふれあいホール(西町4丁目5番地) 
        (名鉄豊田市駅、愛環新豊田駅より南へ300m

あの森の中でのガッテンを深めよう、あの森での体験と出会いの喜びを分かち合おう。

「矢作川森の健康診断」はフィールドと報告会とでワンセット!

全国に広がり深まる森の健康診断、発祥の地豊田市で確かめ合おう。

 

あの東海豪雨被害からちょうど10年!

「緑のダム」の蔵治氏(東大愛知演習林)が東海豪雨被害を振り返り、森の健康診断の意義を語ります。

 

◆内 容:

キーワードは「分かち合い・深め合い」。

今回オプションで行った新しい試み、例えば緑のダム実験、もっと植物観察、土壌動物調査などの結果もみんなで分かち合い、深め合います。

参加各チームからの感想とともに、オプション調査の報告、診断結果の分析報告をもとに、みんなで母なる矢作川の森の明日を話し合いましょう。ぜひ参加してください。


◆主催:矢作川森の健康診断実行委員会

◆参加費  無料(事前申込不要です)

問合せ先:090−4160−9065(矢森協)

※当日は、報告書(当日特別価格)はじめ、この日にしか買えない、各種記念品や書籍、物産も販売する予定です。
※駐車場に限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください。

イベント開催情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

盛大な第4回報告会/バージョンアップした鳥川小学校

 快晴に恵まれた第4回矢作川「森の健康診断」報告会、私たちの予想をはるかに超えて200人近い方が集まっていただけました。正確な数は受付名簿でカウントしなくてはなりませんが、150枚用意した文書入り封筒は、底を尽き、渡せなかった方には失礼をしてしまいました。追加して出したイスも殆ど埋まりました。現場調査と報告会はセットという呼びかけが功を奏したのでしょうか?予想以上の大入りに感激
 報告会の中身も盛りだくさん、各班からの発表はそれぞれの個性が出てよかったです。地元林業の有識者の話は率直なお気持ちを聞けてとても嬉しかったです。

 しかし何と言っても圧巻は、鳥川小学校全校8人の息のあった「ホタルの観察と保護活動」の発表!8人の息の合った発表
 8月の朝日モリコロ里山学校の時よりバージョンアップ、一層磨きがかかった感じです。拍手の量や強さが違いましたもんね。間伐体験などを取り入れた方も正確で申し分なし。先生方のバックアップの凄さも感じました。
 取り急ぎの報告でした。 
イベント開催情報 | permalink | comments(0) | -